破風(はふ)取替え

みなさん こんにちは!

姫路市で新築・リフォームならお任せ( ՞ਊ ՞)株式会社 都建築です✌︎

 

 

 

先日、破風板の取替え工事を行いました。

破風(はふ)って・・・??という方も多いのではないでしょうか。

 

屋根の三角のところのコレです↓↓

 

 

場所と名前は分かったとして、そもそも何のための物なのか?

 

もしも質問されてもうまく説明出来ないのでググってみました(^_^;)

 

破風はその漢字の通り「風を破る!」

つまり雨や風が建物内部(屋根裏)に吹き込むのを防ぐ役割を担っています。

 

また万が一 火災が起こった際には 火の回りを防ぐ防火の役割も果たす重要なヤツなんです!

そして垂木等の小口(切断面)を隠す 化粧の役目もあるみたい✨

 

 

でも毎日毎日 雨や風、紫外線を浴びている訳ですからどうしても経年と共に劣化してしまいますのでメンテナンスが必要ですね。

 

 

昔は木質系の物が殆どでしたが近年は金属系の物も多く使われていますし、軒の出がなく破風そのものが無いお宅も多いです。

 

 

 

今回こちらのお宅では杉を使いました😄

[加工中]

 

美しい木目。その風合いを生かすためクリア塗装仕上げにしました。

 

 

[Before]

 

 

[施工中]

 

Afterの写真は足場が外れてからまたご紹介しますね🤗

まだ屋根と外壁の施工が残っていますので^ ^

 

 

場所の関係で足場との間が狭く作業はとても大変でしたが大工さんに頑張って頂きました

ありがとう!お疲れ様でした🙏

お問い合わせ


一覧ページに戻る