屋根🏠

こんにちは!

姫路市でリフォーム・新築ならお任せ♪

株式会社 都建築です。

 

 

相変わらず暑い毎日ですね(◎_◎;)もう9月も半ばに入ろうかというのに夏より暑いです😱

 

 

今日はこんな暑い日も寒い日も、雨の日もお家を守ってくれている屋根のお話。

 

 

皆様のお宅はどんな屋根ですか?

一言に「屋根」といってもその屋根材には様々な種類があり、やはりそれぞれにメリット・デメリットがあります。

今日は大きく3つの屋根材について考えてみようかと思います。

 

 

『瓦』

瓦にも和瓦・洋瓦ありますが、一般的にパッと思い浮かぶのは和瓦でしょうか。やはり日本家屋と言えば和瓦。瓦蕎麦も…(笑)

 

 

やっぱり美しいですね✨

威風堂々という言葉がしっくりくる感じ。さすがです。

 

丈夫で長持ち!耐久性はもちろんNo.1ですし、防音性や断熱性に優れています。

まぁ断熱性が…なんて言っても、近年の夏みたいにこんなに気温が高いと瓦屋根でも何でも暑いですけどね(´Д`υ)💧

 

瓦が敬遠される理由としては重量でしょう。重いから。

きちんとしっかりした基礎や柱、構造がないとお家が瓦の重みに耐えられません。

そして初期費用が高いです。施工には職人さんのウデも必要ですしね。

 

 

 

『ガルバ』

アルミや銅版など金属屋根にも色々種類はありますが、近頃多いのはガルバリウム鋼板でしょうか。

こちらも耐久性には優れています。瓦ほどではありませんが…。でも軽い!ただ金属なので断熱効果はありませんので別途断熱処理は必要。

雨音が気になる方も居るかも知れません☔️

トタンみたいで少し安っぽい。って印象を持つ方も居るかも知れません😂

でも燃えにくい!

衝撃に弱いので物が当たったらヘコんでしまうかも。でもあまり屋根に物を落とすこともないのでそこはあまり心配ないですかね(+_+)ドローンが落ちてくるとか⁉️カラスがゴルフボール落とすとか⁉️

 

 

『スレート』

「カラーベスト」のほうが聞きなじみがあるという方もいるかもしれません。

 

このスレート屋根のメリットはやっぱり安価なこと!施工もしやすいようで施工レベルにもあまり差がないと思われます。そしてカラーバリエーションも豊富です。

しかし割れやすかったり、暴風雨でめくれてしまう恐れもある。コケやカビが生えやすい…

瓦やガルバと比べると耐久性は劣ります。10年もすれば塗装か何かしらのメンテが必要になるでしょう。

 

 

 

と、それぞれに良い点とそうでない点があるわけですので、決め手は何を一番優先するのか??

そんなん何を決める時もそうなんやけど😝

コストか、耐久性か、見た目の好みか…

 

 

 

 

何を選んだとしても、結局は定期的な点検やメンテナンスが長持ちのコツです!

 

お問い合わせ


一覧ページに戻る