キッチンリフォーム

キッチンは食生活を支える大事な場所。
毎日料理で使うだけに、小さなことでもストレスがたまれば大きな不満になります。

あなたのお住まいのキッチンは収納性や動線が確保されていますか?

収納性に優れたキッチンだと、フライパンやまな板、包丁などの煩雑な調理器具がスッキリ!
それだけでなく、動線も確保できるのでキッチン内をスムーズに移動することができます。

キッチンの型は多種多様ございますので、あなたのお料理スタイルに合ったキッチンがきっと見つかります。

キッチンの型種類

■ I型キッチン

最も一般的なキッチンの型で、シンク・調理機器・調理台・キャビネットなどが横一列に並んだシンプルなタイプ。
省スペースでの設置が可能なのが特徴です。

■ II型キッチン

シンク・調理機器・調理台・キャビネットなどが、向かい合わせに配置されているII型キッチン。
キッチン内の移動が最小限に抑えられるため、調理も快適です。
また、片側がリビングに面しているため、家族や友人と会話しながら調理を楽しむことが出来るのもメリットです。

■ L型キッチン

シンク・調理機器・調理台・キャビネットなどが、L字に配置されているのが特徴的なキッチン。
コーナーに合わせて設置される場合が多く、空間を有効活用したい方にオススメです。
動きやすさも抜群で、調理スペースを広く確保できるので、大人数の食事を作る際や、大きな食材を扱う際にストレスを感じません。

■ U型キッチン

シンク・調理機器・調理台・キャビネットなどが、U字に配列されたキッチン。
II型キッチンと似た形なので、キッチン内の移動が最小限に抑えられるなどのメリットも同じです。

■ アイランド型キッチン

全方向から一度に数人で使用できるため、友人とコミュニケーションを取りながら調理するホームパーティーなどに適している、アイランド型キッチン。
独立した島のように設置することからアイランド型キッチンと呼ばれています。
アイランド型キッチンを設置するには広いスペースが必要です。

お問い合わせ

一覧ページに戻る