外装リフォーム

外装は私たちの生活を雨や風、紫外線等の外的要因によるダメージから守ってくれている大切な部分。
塗装や防水工事などを施し、丈夫に作られていますが、経年による劣化は避けられません。

ひび割れや剥がれ、コケの発生など少しでも劣化が見られたらメンテナンスをご検討ください。
劣化状況に合わせて最善のリフォーム内容を提案いたします。

 

こんな外装リフォームをお任せください

■ 塗装工事
塗装の役割は美観だけではなく、建物の耐久性を高め雨や紫外線による劣化を防ぐこと。
そんな塗装の塗替え時期は一般的に目安として10年前後。
塗装の機能が落ちてしまうと、外部からのダメージを建物が直接受けてしまうので、適切な時期に塗り替えを行いましょう。

一つでも当てはまればご検討ください
□ 前回の施工から10年以上経っている
□ 外壁を触ると手に白い粉がつく
□ ひび割れがある(小さなものでも要注意!)
□ 壁に水をかけると、撥水せずに染みこんでしまう
□ カビやコケが繁殖している
□ 塗膜に剥がれがみられる

■ 外壁・屋根補修
外壁や屋根は、雨や雪といった自然環境から建物を守ってくれている大切な部分。
ひび割れや瓦のズレ等を放置したままにしておくと雨漏りし、内部建材を傷め、最悪の場合シロアリの発生、倒壊などを引き起こします。
住まいを長持ちさせるポイントは、不具合を見つけたら小まめに補修・修繕を行うことです。
当社にお任せいただければ、症状に合わせて適切な補修を行います。 まずは一度ご連絡ください。

■ 防水工事
どんな建物にも必ず施されるのが防水工事です。
外壁や屋根だけでなくベランダやバルコニーなどにも防水対策が必要。
一言で防水工事といっても、ウレタン防水やシート防水、FRP防水など工法は様々に存在します。
工事の規模やご予算など状況に応じて最適なものをご提案いたします。

お問い合わせ

一覧ページに戻る